ARQPLUS

ブログ

BLOG&NEWS
BLOG&NEWS
ブログ
1級塗装技能士による吹付塗装!~広島で丁寧外壁塗装なら 株式会社アークプラス~
スタッフブログ
投稿日:2023.03.24 一覧に戻る

こんにちは!

 

アークプラス藤岡です(^^♪

 

 

雨が結構降りましたね :mrgreen: 

 

 

 

雨は昔っから嫌いでした。。。

 

 

なんせ靴下が濡れるのが大嫌いでした。。。

 

 

 

靴はいたまま靴下が濡れる感触気持ち悪いですよね。。。。。 😡 

 

 

 

学生自体は、かかとからよく水が浸入してきていましたね。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

さて!今日のブログのテーマが

 

【1級塗装技能士による吹付塗装!】っと言うことで、

 

 

動画に収めてきております 😎 

 

 

吹付の材料が頭や服に散りながらも、カメラマン根性で撮影してきました。。。(素人ですが。笑)

 

 

 

 

今回の現場は、新築の外壁にリシンを吹付しております。

 

 

近年サイディングが主流となり、昔ながらのモルタル壁が減少傾向にあり、

 

 

それに伴い吹付塗装のできる職人が減ってきているのも事実です。。。

 

 

ただ弊社は1級塗装技能士による吹付塗装ができるのです 😎 (僕がドヤ顔することではないですが。。。)

 

 

いつも感謝しております 😳  

 

 

吹付はムラが非常にできやすく、職人の腕がもろに現れます。

 

 

「足場を外してみるとムラだらけ。。。」

 

 

そんな恐ろしい事が起きてしまうのが吹付塗装なのです!

 

 

その為、吹付塗装を依頼する場合は必ず、吹付塗装の実績や、実際の現場を見学してくださいね!

 

 

※余談ですが、吹付塗装は周りに飛散しやすいです。近隣の方の配慮や挨拶が必ず必要です!必ずです!

 

 

動画を見ていただいて気になることなどあればお問い合わせくださいね(^^♪

 

 

 

 

 

 

本日もありがとうございました(^^)

 

 

 

アークプラス藤岡

 

 

 

ページ先頭へ
梅雨前には準備を!ジメジメした空間に、【ダイアトーマス】~広島で丁寧外壁塗装なら 株式会社アークプラス~
スタッフブログ
投稿日:2023.03.23 一覧に戻る

こんにちはー!!

 

 

アークプラス藤岡です。

 

 

 

先ず最初に一言だけ言わせてください。

 

 

【侍ジャパン世界一おめでとう!!】

 

 

 

劇的で感動の試合でしたね 🙂 

 

 

 

改めてお疲れさまでした!

 

 

 

さて、この辺で野球の話は切り上げて、

 

 

 

 

 

今日のテーマは、

 

 

『梅雨前には準備を!ジメジメした空間に、【ダイアトーマス】』

 

 

 

についてお話ししていきます。

 

 

 

 

もうそこまで迫ってきた、『梅雨時期』ですが、室内のジメジメした環境、皆様はどのように対策しておられますか??

 

 

 

 

・除湿器

・除湿剤

 

 

 

などで対策をされていると思いますが、除湿器も意外と高いですし、除湿剤なんかは

 

 

 

 

僕みたいな人間は、水がいっぱいいっぱいになっても気づくのが遅れる始末。。。

 

 

 

もはや子供のおもちゃになりますからね。。。(笑)

 

 

 

そんなときにお勧めなのが、

 

 

 

【ダイアトーマス】です 😳 

 

 

 

っと言うより、珪藻土や漆喰の『クロスや塗り壁』ですね!

 

 

 

【ダイアトーマス】は以前ブログにも書きましたが、【珪藻土系】の塗り壁になります。

 

 

 

珪藻土や漆喰には、【調湿効果】があり、室内の湿気を吸ってくれたり、乾燥中のお部屋には内部の水分をお部屋に放出したりします。

 

 

 

その為長年苦しんでいた、梅雨のジメジメや、空気の感想対策ができるのです(^^)

 

 

 

 

弊社がダイアトーマスを使うのは色のバリエーションも豊富で、模様も自由自在に再現ができる為です。

 

 

 

しかもその効果は半永久的に持続できるという優れものなのです 😎 

 

 

 

※珪藻土とは、お風呂の水をグングン吸ってくれる敷マットです!

 

 

 

勿論、調湿効果だけではなく、脱臭効果なども兼ね備えており、なかなかの代物となっております!

 

 

 

詳細は、ダイアトーマス(エバーウォール)のHPをご覧ください!

https://everwall.co.jp/

 

 

 

昨今、内装のジョリパットの仕上げも流行りではありますが、同じ塗り壁にするなら機能性もプラスされてみてはいかがでしょうか??

 

 

 

 

 

今日は、梅雨時期の救世主【ダイアトーマス】についてでしたー(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ先頭へ
最近メキメキ頭角を現してきた【ラジカル塗料】とは ~アークプラス 丁寧外壁塗装ブログ~
スタッフブログ
投稿日:2023.03.21 一覧に戻る

こんにちは!

アークプラス藤岡です 🙂 

 

 

各所色々なところで卒業式が行われていますね(^^)

 

 

4月には入学式もありますし、親御さんは忙しいですね。

 

 

僕にも4人の子供が控えていますが、、、たいへんです。。。

 

 

 

卒業式で泣くことはあるんでしょうか??

 

 

 

楽しみですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日のテーマは最近よく名前を聞くようになった【ラジカル塗料】についてです!

そもそもですが、【ラジカル塗料】と言うものはありません 🙁 

正確には【ラジカル制御形塗料】といいます。

 

結構勘違いがあるのが、

・シリコン塗料

・ラジカル塗料

・フッ素塗料

といった塗料のグレードではなく、

 

・ラジカル制御形シリコン塗料

・ラジカル制御形フッ素塗料

 

こちらが正確です!

なのでシリコン塗料などに【ラジカルを抑制する成分を入れた塗料】と思ってください 😮

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとした図を作ってみました!

左側が従来の塗料です。

紫外線の影響によって【ラジカル】という【劣化因子】が活発に活動をはじめます。

この【ラジカル】が塗膜を破壊し、【塗料の色あせ】【劣化】につながります。

 

 

そ・こ・で!「ラジカルの活動を抑制してあげると塗料長持ちするんじゃね?」

っという目的でできたのが、【ラジカル制御形塗料】になります !

※藤岡個人の見解です 💡 

 

 

紫外線の影響で活発な行動を始める【ラジカル】を

 

【高耐侯酸化チタン】と【光安定剤】によって、

 

【封じ込める】ことに成功したのです。

 

その技術を従来の

・シリコン塗料

・フッ素塗料

 

などに+αすることにより、従来の塗料より高耐侯を実現したのが

【ラジカル制御形塗料】なのです 😎 

 

従来のシリコンより、ラジカル制御形シリコン塗料のほうが高耐侯ですし、

金額もそんなに変わりません!

 

なので最近僕は、【ラジカル制御形塗料】をオススメしています。

塗替えを検討している方はぜひ候補に入れてみてください!

 

 

 

今日は【ラジカル制御形塗料】についてお話ししました 😀 

 

 

それではまた次回!

 

 

アークプラス藤岡

 

 

 

ページ先頭へ
TEL:0120-961-968
FAX:082-961-4575
TEL:0120-961-968
FAX:082-961-4575



ページトップへ